誰もが見入ってしまう大人気漫画・アニメ進撃の巨人、続きが待ち遠しい視聴者レビューのご紹介。

●作品名:進撃の巨人 ●著者:諫山創 ●雑誌:別冊少年マガジン ここは巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。 勇気を振り絞って人類は巨人に挑む!震える手で、それでも貴方…

続きを読むread more

当時は漫画全盛期!! 少年ジャンプるろうに剣心も大好きだった。

普通の人とは違う逆刃刀を腰に下げ、剣士なのに不殺を誓う流浪人。彼の名前は緋村剣心。彼こそは幕末の維新志士の中で最強無比の伝説をもつ「人斬り抜刀斎」であった。維新後、その熱き想いで大切な仲間たちを守り続けた流浪人・剣心の活躍と苦悩を描く漫画です。 ●作品名:るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― ●著者:和月伸宏 ●雑誌:週刊少年…

続きを読むread more

十二鬼月たちに狙われる主人公!! 鬼滅の刃15の作品概要とネタバレ

感情ごとに分裂していた鬼・半天狗の本体以外が合体し、戸惑う炭治郎を襲う。一方、霞柱の時透は過去の記憶を取り戻し、玉壺と対峙する。 そして遂に上弦の鬼・半天狗の本体を追い詰める炭治郎。しかし夜明けが近付き、鬼である禰豆子の身体に危機が!?大切な禰豆子の身を案じ、半天狗を倒しに行くことに二の足を踏む炭次郎。果たして半天狗を退治でき…

続きを読むread more

波乱の展開が待ち受ける!? 鬼滅の刃6の作品概要・レビュー情報

十二鬼月の一人である蜘蛛の鬼に辛勝した炭治郎。だが同胞の胡蝶しのぶに禰豆子を狙われ、禰豆子と炭治郎は捕われの身になってしまう。次に目覚めた場所は鬼殺隊の本部で、最高位の剣士“柱”に囲まれていた。鬼である禰豆子を伴っていた炭治郎に対し、独断と偏見で一方的に裁判を行う偉そうな“柱”たち。だがそこに現れた彼らの主君の正体とは… …

続きを読むread more

人気の鬼滅の刃、他人の感想をのぞいてみよう。

時は文明開化の日本の大正時代。激動の時代も少しずつ落ち着きを見せている。ところが、炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの前途多難な状況下に置かれてしまう。鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!血風剣戟冒険譚、開幕!!…

続きを読むread more